毛穴とたるみの関係性|肌の弾力をアップさせよう

赤髪の女性

毎日続けてハリのある肌に

顔に触れている女性

あなたは「たるみ毛穴」「帯状毛穴」という言葉をご存じですか。これらは、加齢によっておこる肌トラブルの一種です。メイクをする時に鏡を見ていて、頬の毛穴が縦に伸びたように見えていたら、それが「たるみ毛穴」なのです。そして「帯状毛穴」というのは、たるみ毛穴を放置してしまったために症状が進行し、連結してまるで皺のようになった状態のことを言います。毛穴が目立つというと、中に皮脂が溜まったりクレンジング不足が原因ではないかと思ってしまいがちですが、いくらゴシゴシ洗顔したとしてもこのたるみ毛穴は改善しません。なぜなら、これらの症状は保湿不足と加齢により肌にハリが減少する事で起こっているからです。たるみ毛穴のケアとして人気があるのは、コラーゲンの摂取と顔のストレッチではないでしょうか。コラーゲンは肌の真皮層の保湿には欠かせない成分であり、ストレッチは手軽に顔の表情筋を鍛える事が出来てリフトアップに効果的だからです。

気をつけるべきことは、まず、コラーゲンの摂取は長期的に続けなければいけないということです。多くの方が耳にしたことがあるかもしれませんが、せっかく食品からコラーゲンを摂取しても、そのほとんどが内臓で吸収されてしまって、ほぼ肌に影響を及ぼすことがないのです。多くの方が「コラーゲン入り」と聞くとつい商品を手に取ってみることが多いはずなのに、残念な話ではあります。ですが、コラーゲンが肌に良いのは本当なのです。根気よく摂取し続けることが大切で、長期的に摂ると効果が出てくるのです。ですので、食品で摂取し続けることが難しければ、サプリを利用すると続けやすくて良いかもしれないですね。次にストレッチですが、顔には非常にたくさんの表情筋があります。やり方は様々ありますが、ポイントは顔のパーツをぎゅっと縮めたり、外に向かって大きく広げたりといった動きを繰りかえし、表情筋を可能な限り大きく動かすことを意識してストレッチをしてください。気持ちもスッキリし、普段より明るい表情が見せられるようになるかもしれません。

Copyright© 2016 毛穴とたるみの関係性|肌の弾力をアップさせよう All Rights Reserved.